01話 コノハナch はじまります!
07'09/14
『ルナsystem』のホームページをご覧の皆さん、お久しぶりです。サークル第一弾の作品である『此花 - コノハナ -』のヒロイン、春菜と申します。
はい、こんにちはっと。
夏美ちゃん、皆さんの前で、そんな面倒そうな態度は良くないわよ。
えー。だって私達のゲームは発売されて随分経つし、もう休暇も貰っているはずなのに……。誰の陰謀でこんな事に駆り出されてるのよ。もう本当に最悪! 企画立てた人間は(ピー)ばいいのに。
こらこら、滅多なことは言うなよ夏美。
これはこれは。立ち絵が一生作られる予定もなさそうな我らがご主人、冬也様ではございませんか。とりあえずアンタはお呼びじゃないのよ。シッシッッ!
ダメよ、夏美ちゃん。いくら冬也さんの立ち絵が一生作られないからって、そんな事を言ったら冬也さんが可哀相よ!!
(しくしくしく……)
お姉ちゃん……。まだ作らないと(一応は)決まったわけじゃないんだから、そう断言したら悲惨じゃない。ほら、冬也すごく落ち込んじゃってるし。
あっ! すみません、冬也さん!
いや……気にしてないから。(ぐすっ) で、これは一体何なんだ?
立ち直り早いわね…さすが単純道楽息子。
何か言ったか夏美?
はいはい、お二人とも! 本筋から逸れてますから話を戻しますよ! このコラムですが、私たちが毎週いろんなお題についてあれこれ語り合うコーナーとなっているんです。
それって、○っきー○ゃんねるとカブってないか?
あー、それ私も思った。
と ・ に ・ か ・ く! カブってようがパクってようが、やるといったらやるんです! これからホームページをご覧の皆さんに、楽しんで貰えそうな小話をたくさんしていきたいと思っていますので、よろしくお願いしますネ♪
まぁ、二人で頑張っておくれよ。俺は帰って寝るから……。
ちょっと待った。あんたもしっかり頑張るのよ!……しかもいつの間に冬也は俺口調になったのよ!
人は成長していくものなんだよ……夏美。(ふっ)
はいはい、立ち絵がない男は無視してこの辺で締めましょうか。
そんなわけで次回またお会いしましょう。

まったね〜。




俺を無視するなあああああああああああ!!
 
つづく。
.
▲戻る